ブログ

事業再構築補助金の申請開始(1次締切は4月30日)

【補助金の概要】

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、

中小企業等の新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った

事業再構築を支援することを目的とした補助金です。

「補助金」は申請すれば全てが採択される訳ではありませんのでご注意ください。

 ※事業再構築補助金のリーフレット(PDF)

 

 

【主な申請要件】

売上が減っている

 ◆申請前の「直近6か月間」のうち、「任意の3か月の合計売上高」が、コロナ以前

 (2019年又は2020年1~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している。

 

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編に取り組む

 ◆事業再構築指針に沿った新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を行う。

  ※事業再構築指針(PDF)

  ※事業再構築指針の手引き(PDF)

 

認定経営革新等支援機関と事業計画を策定する

◆事業再構築に係る事業計画を認定経営革新等支援機関と策定する。

◆補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%以上増加、又は従業員一人当たり

 付加価値額の年率平均3.0%以上増加の達成を見込む事業計画を策定する。

(付加価値額とは、営業利益、人件費、減価償却費を足したもの)

  ※認定経営革新等支援機関

 

【補助額】

 《中小企業(通常枠)》

  補助額:100万円~6,000万円

  補助率:2/3

 

 ※他にも卒業枠、中堅企業型などがありますが、基本は中小企業(通常枠)での申請

  になりますので、詳細はこちら  https://ichijishienkin.go.jp/  でご確認ください。